高年齢童貞からの彼女を作るには?

友達が全くいなくて女性と全く縁がない人もいるかもしれない。
学生時代ならまだしも、30代目前とも異性との出会いは絶望的である。
この状況に陥った人の多くは独身で過ごすと諦めている。
だけれど私のように決められた未来から脱却した人に向けて記事を書いていこうと思う。

30代から恋愛経験を積むのは厳しい

先に結論を言ってしまえば、今の今まで恋愛をしていないという事は、一般的常識とあなたとズレが生じている可能性が高い。
フジテレビのドラマに「まだ婚出来ない男」というのがあった。
その男は、女性の気持ちが分からず結婚に向いていない男だった。
あなたは、まさにそれと同じような男性かもしれない。

なので、あなたは一度プライドを捨てて新しい価値観を持つという努力をしなければならない。

このプライドを捨てて生まれ変わるというのが、厳しい。
逆に言えば、自分のプライドを簡単に捨てれるのであれば、すぐに結婚も可能と言えるだろう。

私はこのプライドを捨てる決意をするのに2年掛かった!

自分が悪くなくても、その非を認め理不尽な女性の気持ちを理解してあげなければならないのである。
それでもやってみよう!
そう思うのであれば次のステップ法を伝授しよう。

結婚相談所に行く

結婚する上で一番効率的なのが、やはり結婚相談所だろう。
なぜなら、異性も同じように結婚したい女だからだ。

結婚したい男と女がで出会えれば必然と結婚できるからだ。

しかし、これは卓上の空論にしか過ぎない。
なぜなら、結婚相談所にくる多くの男女は癖が強いからである。

あなた自身も出会いがないから結婚相談所に行く。
女性も同じだ。

そして、参加する多くの人は、恋愛の最後の掛け込み寺のように考えて登録してるんです。

女性の多くは現実逃避をしていて、年収などの夢を見続けている。
一方男性側も、あなたのように性格に難がある人が多い。

この男女が出会っても、

全くマッチングしない笑

ただ、運営側が儲かるだけのシステムである。

それでも、あなたに最初に結婚相談所の登録を勧める。

結婚相談所は恋愛スキルを学ぶ場所と割り切れ

結婚相談所に行けば、出会いが生まれる。
そこで、運命的な女性と出会える可能性もあるかもしれない。
だけれども、私はそれを期待して結婚相談所を推奨しているのではない。

結婚相談所では、あくまで恋愛スキルを学ぶ修行だと思う事だ。
あなたが、女性に囲まれて、デートが出来る人脈があるならこの方法は必要ない。

しかし、童貞で友達も居ない場合この方法は使えない。
人脈がないあなたは、人脈を金で購入するしかない。

それが、結婚相談所という事だ。
結婚相談所の女性が質が高いとは限らない。
だけれど、我儘女性を上手にアプローチする技術が出来れば、

あなたの恋愛スキルは飛躍的向上できる

金を使い色々な女性と話し、楽しませてあげる訓練をするのである。

あなたは、客ではない。
ホストクラブで働くプレイヤーだと思い、接するのです。

この行いはストレスが掛かるし、疲れる。
だけれど、一般男性とのズレを修正するのには、通常の何倍も早い。

10人以上と出会い、相手からアプローチが来るようになれば、脱退すると良い。

脱退した時にはあなた自身、小さな自信を得ている筈だ。
この自信がのちの結婚に大きく左右する。

出会いを探す!

恋愛スキルが身についたら、異性との出会いを探そう。
方法はいくらでもある。

・そのまま結婚相談所で相手を探す
・マッチングアプリで探す
・職場で探す
・ナンパする

など。

残念な事は、最も彼女が作りやすい、友達の紹介を頼れない点。
あなた、自力で異性を探すというハードモードを体験しなければならない。

しかし、女性と話せるようになると楽しいし、趣味と思えば苦でもない。
なので、まずは結婚相談所で生まれ変わる活動をしよう!

ナンパは敷居が高い。
レベルをまず上げてから考えるべきである。